FC2ブログ

200V(仮)

適当に生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダンタリアンの書架 4

ダンタリアンの書架 4   著;三雲岳斗  イラスト;Gユウスケ  スニーカー文庫

 禁断の知識と力を与える書物「幻書」にまつわる短編形式のシリーズ。学園、音楽、婚約、香水、泥棒、にまつわる短編を通して語られるが、今回は以前よりも柔らかい感じがしたが、登場人物のせいかも。どうしても血の臭いがする話が多くなるので、構成が上手くないとシリーズにはならないのですよ、著者の守備範囲の広さが活かせる形態ではあります。短編形式で有名なのは電撃のキノシリーズですが、あれもなかなか陰惨な面を持ってますし。どれだけバラエティを揃え、メインキャラと世界観に魅力を与えるかがカギですね。どっかで見たような話ばかりだとすぐ飽きちゃいますし。今回は本編の挿絵がいい。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/23(土) 20:19:58|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ARIEL 08 | ホーム | あなたのための物語>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dangerous200v.blog15.fc2.com/tb.php/116-3005c4b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。