200V(仮)

適当に生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とある飛空士の恋歌 4

とある飛空士の恋歌 4   著;犬村小六   イラスト;森沢晴行   ガガガ文庫

 世界の果てを目指す浮かぶ島イスラをめぐる物語も佳境に入ってきました。ついに待ちに待ったあの場面が登場しますし、そこからの怒涛の展開を引っ張るのはあの人物だったりと、しっかり練られた伏線がバリバリ効いています。全五巻と明言されちゃいましたので次がラスト。気になる引きにヤキモキしながら待つとしましょう。
 しかしこの作品、怒涛の空戦シーンの気合の入りっぷりはいい意味で度を超してますね、最高です。ドクトリンの差や戦術の細かい部分、戦闘機の機構に至るまで詳細な記述が光ります。もちろん作品の世界観に沿ってうまくアレンジされてたりと、綿密な下調べの成果がしっかりとした戦いの演出に活かされてます。人物の中では今回大活躍のツンデレ君…今の心境に至る過程が気になるところ、最終巻でその辺が描かれてることを期待してます。最後まで生き抜いてほしい愛すべきキャラであります。いやしかし王道のかっこよさをこれだけキチンと使いこなす著者に脱帽です。イラストの秀逸さにも敬服します。表紙から挿絵に至るまでどうしようもなく惹かれますよ、これは。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/28(土) 11:59:10|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ささみさん@がんばらない 3 | ホーム | フルメタル・パニック 12>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dangerous200v.blog15.fc2.com/tb.php/178-3a816ac2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。