FC2ブログ

200V(仮)

適当に生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ARIEL 06

ARIEL 06   著;笹本祐一  イラスト;鈴木雅久  ソノラマノベルズ

 2004年に完結した作品の新書版ではありますが、毎巻書下ろしを一編載せているというあくど…いや素敵な作戦が功を奏して私のような愛読者が買わずに居られない仕様になっています。ロボットもケータイも電気自動車も夢の技術だった時代、SFはまさにパラダイスでした。特にARIELはありえそうでありえない設定が非常に魅力的で、この作品をきっかけに車や軍事関連を調べたりするようになったものです。だからこの作品を読めるのは当時、昭和から平成にかけてのノスタルジックにひたれなければ、その面白さが半減してしまうでしょうけれども、紛れも無くあの時代を代表できる作品のひとつだと思っています。御託を並べてますが、あの時代の混沌として未来への希望溢れる雰囲気がつくりだす面白さが、再読すると甦ってきてニヤリと笑いながら読ませて頂きました。ARIELの開発過程を語った書き下ろしにも大満足です。
 著者は宇宙開発関連にも精力的に取材をしており、色々な情報が贅沢に詰まっているのが特徴でしょう。宇宙開発関連のことを知りたければ、著者の「宇宙へのパスポート1、 2、 3」も必読です。続巻をいつまでも待っていますよ。
スポンサーサイト
  1. 2009/08/31(月) 22:24:01|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バカとテストと召喚獣 6.5 | ホーム | 煙突の上にハイヒール  小川一水>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dangerous200v.blog15.fc2.com/tb.php/79-8ae44188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。