200V(仮)

適当に生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新年

 とうとう2010年ですね。世紀末とか言ってた頃が懐かしいというか…光陰矢のごとし。年末年始はのんびりと食っちゃ寝モードで録画を消化したりニコ動を見たりしてました。あっという間に終わったので趣もありませんが、初詣だけはいつもの清荒神まで行きました。おみくじは…今年も凶ですか…ここ数年吉以上を引いてないような…とにかく、今年もなんとか生き残れたらと思います。
  1. 2010/01/04(月) 19:37:14|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年もおわり

ですねぇ。やはり歳を重ねると時間が過ぎるのが早くなります。できたこと、できなかったこと、全部抱えてまた新年を迎えますが、なんとか一年生き残れたことに感謝を。
 4桁以上本を読んでるけれども、まだまだ読み足りない、楽しい面白い本が沢山あります。今年もいい本に出会えて充実していましたね。高速1000円をキッカケに横須賀遠征に初挑戦し、海自の基地に行ってひゅうがを見学できたのはいい経験でした。今年は高速中心でしたが長距離ドライブが楽しくて仕方がなかったですね。春は花見、秋は紅葉を楽しめてよかったと思います。愛車には老体に鞭打つようで申し訳なかったですが。来年も頑張って一緒に旅をしたいです。
 景気の先行き、国の行く末については自分なりの考えで投票にいきましたが、まぁこういう方向になってるのは残念です。愚痴を言っても仕方ないので今後どういう流れになっても受け入れるしかありません。そこでまた自分が考えて行動していけばいいだけでしょう。いつの時代でも「これはだめだ」と思ってる人が少なからず居て、結果がよければ問題視されないだけ、結果が悪ければ後世で笑いものにされるのでしょう。良かれと思ってやったことでもダメであれば結果で評価されなければなりません。その過程については歴史から学べることは沢山ありますので少しずつでも勉強していこうかと思います。結果はどうあれ。
 さて来年も良き年でありますよう。
                      大掃除を終えて一杯飲みながら
  1. 2009/12/31(木) 19:27:58|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月はこんなかんじで

なんかアクセス増えてしまってどうしようと思って、とりあえず集計だけでもやってみようか。

検索からアクセス総数 65
順位  アクセス数    検索ワード(類似語はまとめて)
 1      26   ビスケットフランケンシュタイン (西尾維新)
 2      14   ポリフォニカ・ブラック (米村孝一郎)
 3       7   アクセルワールド (川原礫)
 4       5   BlackBloodBrothers (あざの耕平)
 4       5   toi8 (イラストレーター)
 6       4   探偵小説のためのノスタルジア (古野まほろ)
 7       2   電波女と青春男 (入間人間)
ほか      2

 ネタバレとか怖いので個人的には未読の作品を検索しないんですけど、発売直後に検索されてますね。
書くネタがないので読んだ本のことを書き始めたのですが、ひとりごと的な事しか書いてませんのであしからず。あんまりネタバレしてもねぇ、と。読むペースが追いつかないので今月も気合入れて読んでいきましょうかね。
  1. 2009/07/01(水) 21:27:24|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

低調な休日

 GW以降、気分も体調ももうひとつのままで、近場の山にドライブに行ったくらいでしょうか。こういうときは無理せずのんびりするしかないのですね。大阪は新型インフルエンザでマスクしてる人も多く、街に学生がいっぱい居る…なんか大して広まってない様子。さてさて、そろそろ暑くなる頃ですし、これ以上被害が大きくならないうちにおさまって欲しいですね。
 ようやくヘッドフォンを購入。お手頃だったオーディオテクニカのATH-SQ5/BKを、フィット感が良かったので。高いのもいいけど、耳が上等じゃないのでこの辺でも充分です。ニコ動でボカロ曲を堪能。
 気分転換に料理をつくってみた。
焼鳥丼
 胸肉を下ごしらえして塩胡椒、片栗粉を軽くまぶしてフライパンで皮の方から焼く。酒を数回入れて蒸し焼きにしながら両面を焼いてご飯の上に刻んだネギと一緒にのせれば完成。安い肉でも柔らかく焼けていいし、醤油+酒+みりん+砂糖でタレを絡ませながら焼けば照焼きになる。片栗粉がトロトロの衣になってるのが決め手です、お気に入りの味です。
  1. 2009/05/24(日) 16:31:24|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豚バラの肉じゃが

 とある作家さんが美味しいというのでつくってみた。勿論実家では牛肉が一般的なのだが、何度か豚の角煮をつくっているので、完成後の美味しさが容易に想像出来てしまい、我慢できませんでした。折りしも豚インフルエンザのせいか、バラブロックがグラム100円で特売してましたし、後悔はしません。
 今回は豚バラ肉の下ごしらえを二種類にしてみた。
ひとつは普通の肉じゃがの時と同様、鍋に油を引いて軽く炒めたあと水で浸して煮込む。もう一方で塩胡椒してから、フライパンで表面に焼色がつくまで焼いた後に鍋に投入してみた。野菜はメークイン、にんじん、たまねぎで。味付けは砂糖、みりん、酒、薄口醤油を3~4回に分けて投入、やや甘めにしてみた。複数回に分けて調味料を加えるのは分量を適当にしてるので、煮詰めてる間に味見しながら調整しやすくしています。大体、具材の分量すら適当なのですから、きっちり計っても意味が無いのです…。約1時間程煮込んで完成。
 んでこんな感じに。
豚バラ肉じゃが
 焼いた肉はしっかりとした食感で、最初から煮込んだ肉はトロトロ~です。でも実は糸こんにゃくを入れ忘れてて、次の日に投入しました。味が濃くなるところを吸収してくれていい感じになり、逆によかったかも。角煮を単体で作るよりも美味しいですわ、うん。
 ただ、最初からバラ肉を煮込むと脂が凄いので、焼いてからのほうがヘルシーかも。ウーロン茶飲んでリセット、リセット。
  1. 2009/04/29(水) 22:53:07|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。