200V(仮)

適当に生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フルメタル・パニック 12

フルメタル・パニック 12 ずっと、スタンド・バイ・ミー(下)   著;賀東招二   イラスト;四季童子   ファンタジア文庫

 12年で短編集等含めて22冊、本編のフィナーレおつかれさまでした。シリアスとギャグ、学園と戦場、超科学と人の心、ボーイミーツガール。近年のライトノベルの王道を突き進んだ作品が、完結して本当によかった。この世の中に完結を待ちわびている作品がどれだけあるか…読む側は待つしかないのですが、辛くもあり嬉しくもあるわけで、複雑な心境のままだったり。芯の通ったキャラが最後まで筋を通して、相変わらずの言動をみせるあたり、やはりいい作品はキャラ自らが動いてるんだなと感動。どんなに悲惨でも嬉しいことを忘れず、どんなに楽しくても裏にある影を消さず、絶対の価値なんて無意味で、それでも揺るがない個性をぶつけ合う。自由でいて厳格なライトノベルというジャンルを広めたと言っていいでしょう、このシリーズは。ラストバトルから38pのエピローグへと至る流れなんて、「やっぱフルメタだな!」と思わせるあたりは秀逸すぎて堪りません。まだまだ続きが読みたい気もしますが、完結、いい作品をありがとうございました。まだ短編集が出るかもなのでそちらも待ってます。
  1. 2010/08/28(土) 11:00:29|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とある魔術の禁書目録 21

とある魔術の禁書目録 21  著;鎌池和馬   イラスト;灰村キヨタカ   電撃文庫

 まだまだ続く最終決戦?なのでスカッとする巻じゃないのですが、徐々に流れが集まってラストに向かう雰囲気が出てきました。科学vs.魔術、正義と悪みたいな簡単な割り切りにならないのは良いけれど、複数の話を並列で語ってるとどうしても冗長になるのがネックですね。どのキャラがどこまで把握してるかを覚えていないと行動に違和感を覚えますし。でも「あのときのアレはそういう裏だったのか」とそれぞれが納得できる結末になってほしいものです。
 ああしかしこれだけ総出演されると次巻が待ち遠しいですな。彼らがどこまで予想を裏切ってくれるか、楽しみにしてます。
  1. 2010/08/20(金) 18:19:20|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソードアート・オンライン 5

ソードアート・オンライン 5 ファントム・バレット   著;川原礫   イラスト;abec   電撃文庫

 デビュー1年ちょいで二桁の出版、読む側にとってこれほど嬉しい作家は居ないでしょう。新章突入で新しいMMORPGが登場、副題で判るように銃がメインのゲームでキリトが再び大暴れ!…とまぁ相変わらずの強さを誇る主人公ですが、新キャラ設定も結構な欝度合いでキリトの深層心理もそれほど「俺様つえ~」ではないのが救いだろうか。ただ単に強さをひけらかすキャラじゃないので、自分の行ったことに対して後悔したりするのだけど、それでも善くあるべきだと言いつつもお茶目だし子供なのでギリギリの線で踏ん張ってる気がします。相変わらずのモテモテ具合には閉口するでしょうが、それも仕方なし。表紙のように「美人」じゃしょうがないですね。
 今回も話の裏側は結構ドロドロとしたものがありそうで、その辺りをどうするのかが楽しみではあります。悪者を倒してかわいこちゃんを助けるだけの話を繰り返すのでは、この先がないでしょうから。でも冒頭のステ振りとかは懐かしい話でよかったですね。もうガッツリ嵌ってやり込むこともないですけど、MMOの面白さは体験してるだけに読むのが楽しくなりますね。ゲーム三昧な生活がしたいです。次は10月にAW…こちらも楽しみです。

追記;ネタバレ感想はこちら→ 続きを読む
  1. 2010/08/11(水) 15:58:38|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。